About Us

JCCN とは

在ネパール日本人会商工部会(JAPANESE CHAMBER OF COMMERCE IN NEPAL)は2004年3月に発足した団体です。

ネパールの産業発展に協力することを目的とし、現地に拠点を置く企業で形成されています。

また、合わせて、日本人投資家およびビジネスマン同士の情報交換や、相互支援や親睦を図る会でもあります。

 

2015年度役員

部会長 兼 広報 内藤 純子(だんらんレストラン)飲食

会計 春日山紀子(ヒマラヤンアクティビティーズ)観光

理事 ポカレル明美(おしん言語研究所)教育

 

現在の会員につきましては、加盟企業一覧をご覧ください。


商工部会facebookページはコチラ

 

 

JCCN入会のご案内

下記1-6のいずれかを満たしていれば、ご入会いただけます。

正会員(議決権あり)

1. 在ネパール日本人会会員(正会員、準会員、賛助会員)が代表を務める法人

2. 日本で事業登録をしている法人

3. ネパールで事業登録をしている法人(資本の51%以上が日本企業もしくは邦人)

賛助会員(議決権なし)

4. 日本で登録されているNPONGO(代表が邦人)

5. ネパールで登録されているNPONGO(代表が邦人)

6. 上記1-5の法人・団体に正規に籍をおく邦人

 

年会費は、正会員、賛助会員とも年間3,000NRs.です。

 

入会ご希望の方、もっと詳しい情報を知りたいという方は、事務局までメールをお送りください。こちらから詳しいご案内をさせていただきます。

Hotel Kaze Durbar
hananoie resort
Ad
外貨率