About Us

JCCN とは

在ネパール日本人会商工部会(JAPANESE CHAMBER OF COMMERCE IN NEPAL)は2004年3月に発足した団体です。

ネパールの産業発展に協力することを目的とし、現地に拠点を置く企業で形成されています。

また、合わせて、日本人投資家およびビジネスマン同士の情報交換や、相互支援や親睦を図る会でもあります。

 

2017年度役員

部会長: 猪狩 哲夫 (株式会社 安藤・間(ハザマ)) 建設

副部会長: 高田 英明 (マハラジャンインターナショナル社) 日本酒・日本食品の販売


IT分科会長/監事担当理事:永田栄(E&T機械設計

飲食分科会長/会計担当理事:シュレスタ智枝(ちえ、カフェU)飲食


事務局:今井香緒里(日本大使館)

 

現在の会員につきましては、加盟企業一覧をご覧ください。


商工部会facebookページはコチラ

 

 

JCCN入会のご案内

下記1-6のいずれかを満たしていれば、ご入会いただけます。

正会員(議決権あり)

1.   ネパールに事務所等の拠点を有する日系法人。日系法人とは、日本に本社や主たる事務所を有する法人等が、出資、設立または設置した会社、支店、駐在員事務所、連絡所等をいう。

 

2.    上記1)の日系法人ではないが、ネパールに事務所等の活動拠点を有し、常に1名以上の日本人が関与している法人その他の団体。

 

賛助会員(議決権なし)

3.  本部会の目的に賛同し、本部会の支援のために入会を希望する、商工業に関係する法人その他の団体。

 

年会費は、正会員、賛助会員とも年間3,000NRs.です。

 

入会ご希望の方、もっと詳しい情報を知りたいという方は、事務局までメールをお送りください。こちらから詳しいご案内をさせていただきます。

Hotel Kaze Durbar
hananoie resort
Ad
外貨率