11月27日:オンライン・ビザ申請システムの開設(リパブリカ紙)

 

1127日:オンライン・ビザ申請システムの開設(リパブリカ紙:記事原文)

1
   移民局は,外国人観光客や登山客がオンラインでビザや登山許可証の申請をするための新規ウェブサイト(www.online.nepalimmigration.gov.np)を試験的に開設。同局は団体登山のみが認められている国内管理区域における登山許可証のほか,結婚ビザ,学生ビザ,ビジネスビザ,居住者ビザ,観光ビザなど,12種類のビザを発給している。


2
   オンラインでビザ申請を行うためには,申請者はオンライン申請用紙に記入し提出,受領書を受け取る必要がある。ネパールに到着後,受領書と共に,ビザ料金及び必要書類を入国審査官に提出の上,ビザを取得することになる。ただし,外国人は国内管理区域への許可証は政府が認定した登山業者を通じてのみ,申請ができる。当該業者は登山プログラムや業者登録認定書などと併せて,申請をする必要がある。

3
   ギミレ移民局局長は,本システムは現時点では試験的な実施に留まっているものの,もし順調に進めば,来年1月にもオンライン申請に完全に移行する見込みであると述べた。

 

 

Hotel Kaze Durbar
hananoie resort
Ad
外貨率